NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

3.11から3年。

スポンサーリンク

pray for Japan ♥ pray for Japan ♥ / vivian ♥ {V.I.P} ♥ 2011年3月11日14:46。 あの日、皆さんはどこで何をしていましたか? あの日から、今日で3年が経ちました。 「もう3年」と感じる人も「まだ3年」と感じる人もいるでしょう。 でも、共通して言えるのは、あの日、あの地震を境に、私たち日本人の価値観が、多かれ少なかれキッパリと変わってしまったということです。 今もなお、約9.7万人の方が、仮設住宅での生活を余儀なくされています。 仮設住宅の建っている土地は、3年契約で借り上げたモノも多く、今後は転居を余儀なくされる方も増えるとか。 震災で被害に遭われた方、そのご家族の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。 今日は様々な追悼イベントが開催されていました。 イベント化してしまうことへの若干の違和感と、 イベント化しないと風化してしまうのではないかという恐れと、 いろんなことを考えた1日でした。 3.11にまつわるサイトはいろいろありますが、中でもYahoo!の取り組みが素晴らしいなと思いました。 3.11、検索は応援になる。 | Help Tohoku. Search "3.11". - Yahoo!検索
3.11当日に「3.11」というキーワードでYahoo!検索した人数(ユニークブラウザ数)×10円を復興支援団体に寄付するというキャンペーン。 寄付先は、公益財団法人東日本大震災復興支援財団東日本大震災で被災した東北の子供たちが、学び、遊び、夢を描ける環境をつくるために、行政や教育機関、NPOなどと協力しながら支援活動を行っている財団とのこと。 結果として、 25,683,250円 の寄付を行なうことになったそうです。スゴい。 Googleも「未来へのキオク」というサイトで、 「3月11日。あの日から3年。」 というサイトを公開しています。 Google 未来へのキオク - 3 月 11 日。あの日から 3 年。
個人ベースで、こんなに大掛かりな支援はできないけれど、1人1人が震災のことを風化させずにいること、今もなお仮設住宅での生活を余儀なくされている方たちのことを忘れないなど、具体的な行動以外にも、できることを継続していきたいと思います。 私の大切な人たちが、今日も元気でいてくれることに感謝して。