NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

「ツイッター議員との今年最後のつぶやき祭」に行ってきました!

スポンサーリンク

f:id:JaggyBoss:20180503211956j:plain

今日は12/24頃に告知されたTwitterイベントに行ってきました!
告知ページでスタッフを募集していたので、迷わず手を挙げました。

 

vite.io

 

 

イベントは19時スタート。

スタッフは18時に現地(デジタルハリウッド東京本校)に集合。

私は受付スタッフとしてお手伝いしました。

リアルでお話したことがあるのは、副幹事の後藤さんと、先日のTwitter経由でで知り合いになった数人のみ。
緊張半分、ワクワク半分です。


参加されたツイッター議員の方々は、飛び入り参加も含め総勢13名(かな?)。
会場の模様はUstreamでも中継されました。

マスコミも数社取材に来るなど、結構大掛かりなイベント。
司会は『Twitter革命』の著者でもある神田敏晶さんと、田宮嘉一さん。


18:45に開場し、徐々に参加者の方たちが集まってきます。

受付ではTwitterアカウント名を名乗っていただき、それをチェックしていく不思議な形(普通は本名ですもんね)。
Twitterならではの受付とも言えます。


イベントの内容は、正直なところ受付で手がいっぱいで、ゆっくり聞けなかったので、他の方がまとめてくださったモノを参照してみてください。

●@kirikamiさんがまとめてくださったtogetter
●スポーツ報知:ツイッター議員が集結!都内で「つぶやき祭り」

参加されていた議員の方の中に、武蔵野市議会議員の深田貴美子さんがいらっしゃったので、名刺交換をさせていただきました!
お話してみると、実は大学の先輩だったことが判明。
ココでも嬉しい「つながる力」です♪

この方がとても素敵な発言をしていらっしゃいました。
「1つのつぶやきから、真実が生まれる」
前後の文脈を正確に覚えていないので省きますが、Twitter上でも皆さん「いいこと言うな~」という意見。
Twitterを始めて日が浅いそうですが、これからも積極的につぶやいていただきたいです。


今回のイベントを通じて思ったことは3つ。

改めて、Twitterの持つ潜在力にオドロキ!

募集開始から4日間で約100人を集めるクチコミパワーはスゴいと思います。

 

政治家が3日間の告知で13人集まったのも奇跡! 主催者の田宮さんは、政治家の人脈ほぼなし&ほぼ初対面なのに、これだけの人数集めたのはスゴいこと!

日本人もまだまだ捨てたもんじゃないかも!

今日のスタッフは、ほとんどが初対面(Twitter上でしか知らない人たち)です。
でも、事前に名乗りを上げていなかった方も「何か手伝うことがあれば…」と手を挙げていただけました。

 

他にも中継したり、Twitterで実況したりしてくださった方々がいたからこそ、
イベントを無事に終えることができたのだと思います。
(って、別に私が主催者じゃないですけども!)

当たり前だけど、人それぞれの見えている世界は違う!

いや、当たり前なんですけどね?
自分の言うことが相手に理解されなかったり、その逆もあったりするじゃないですか。
でも、Twitterのタイムラインが1つとして同じモノが無いように、人それぞれ、見えてるモノが違うから、同じ事象を目の当たりにしても、思うこと・感じることは違うんですよね。

 

Twitterって、そういう普段意識しないことを考えさせてくれるツールなのかも。
「つながる力」で「コミュニケーションの修業の場」という記述がありましたが、まさにその通りなのかもなと思ったのでした。


2次会では、いろんな議員の方・参加者の方とお話できました。
参加された皆さん&田宮さんや神田さん、後藤さんをはじめスタッフの皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!

 

 

つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?

つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?

 

 

はじめての今さら聞けないツイッター入門[第2版] (BASIC MASTER SERIES)