NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【サロン】奥田サロン「プレゼンテーションを学ぼう☆Prezi Night」

スポンサーリンク

Ideas Matter
Ideas Matter / JuditK


こんばんは!人前で喋るのがだいぶニガテな踊るOLです。

今日は恒例の奥田姐さんのサロン!
今月は趣向を変えて?、いつものNOMADではなく、finderスタジオで少人数のサロンとなりました。


今回のテーマは、preziでプレゼンを学ぶ!

今回、preziのエバンジェリストである奥田さん(偶然にも姐さんと同じ名字だけど別人です)が来日されるのに合わせて、今回のイベントが開催されました。


皆さん、プレゼンのスライドを作るとき、何を使っていますか??
Windowsユーザーなら、PowerPoint
Macユーザーなら、Keynote
が一般的でしょうか。

今日のサロンで教わったpreziは、既存のプレゼンツールとは逆の発想ができるモノだと感じました!

既存のツールにおける「目次」にあたる部分が、preziの全体像となるんです。
コトバでは説明しにくいので、以下の動画をご覧ください。



ざっくり言うと、大きな模造紙にいろんなコンテンツがあって、そこにズームインしていく感じ。
そのため、構成をしっかり考えてから作る必要があります。
(本来、パワポでも同じだと思いますけど^^;)

サロンでは、preziで自己紹介を作って、参加者の前でプレゼンするという流れ。
いやはや、面白かった!!!

友人も何人か参加していたんですが、全然知らない一面を知ることができたし、自分自身を振り返る良い機会にもなりました。

逆説的ではありますが、preziに限らず、プレゼンツールって、あくまで「ツール」であるということを強く感じました。
文字の少ないpreziを作ったので、口頭でプレゼンする内容のほうが多く、良い意味でpreziに頼りすぎることなく話せた感じがします。

これまで、会社ではずっと、文字数の多い&分厚いプレゼン資料ばかり作ってきたので、すごーく新鮮で楽しい気分です♪♪


10人で同時編集できるので、ブレストにもオススメ!だそう。
全世界で2400万人以上のユーザーがいるのに、日本ではまだ認知度が低いみたい。

無料で始められるので、ぜひチェックしてみてくださーい!

W奥田さん、参加者の皆さん、ありがとうございました!


<関連リンク>

Prezi 日本語マニュアル
最初は取っつきにくいので、日本語マニュアルをぜひ!

「#Prezi」を使ったプレゼンがスゴい! - NAVER まとめ
一度使うとヤミツキになっちゃうかも!?