NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【ダンス】くノ一を観に、鬼怒川温泉へ。

スポンサーリンク

超久しぶりのダンスネタ。
最近、自己紹介する時に「踊るOL。ってブログやってますが、最近はめっきり踊ってません」というのがデフォルトになりつつあるワタシ。

せめてブログでたまにはダンスネタも書こうよ、と思い立ったので。

前回の週間まとめ記事にも書いたとおり、週末の日曜日、朝もはよから起きて鬼怒川温泉へ行ってききましたー。

足湯にすら浸からず、ホントに友達の舞台を観に行っただけ。。

せっかくなんで、写真でも…と思ったんだけど、今回は撮影スタッフでも何でもないので本番の写真は撮らずじまい。

会場にはこんな手配書が…


↑ちょっと似てる…
ちなみに、あらすじはこんな感じ↓
 伝説の伊賀忍・上野ノ左こと高羽左兵衛の血を受け継ぐ、流浪の伊賀忍者・鷹羽蜉蝣。日光視察中の家康を付け狙い、 たった一人日光山に入った。
 そこで蜉蝣は、傀儡の踊り子に扮し徳川の動向を探っていた初音という甲賀くノ一に出逢う。初音の危機を救ったことから、少しずつ運命の歯車が狂ってゆく。
 同じ頃、公儀隠密として徳川家の護衛に当たる甲賀忍者・多良尾光好は手配中の盗賊・風魔小太郎を追っていた。そこへ突如現れた蜉蝣、その裏で動き始める初音。
 多良尾との隠された関係とは…?そしてその結末は…?
 更に、蜉蝣と同じく家康を狙う、謎多き忍び・風魔小太郎は、果たして現れるのか……!

ええと、このあらすじ、1回目を観終わった後に読みました。てへ。
でも、読んでなくても何となくスジは分かりましたよー。


ちなみに、4月中旬には、くノ一だけが出てくる舞台を東京でやりまーす。
ワタシもチラッと制作のお手伝いをするようです。
(正式に言われてないけどチラシに名前があったのでw)

KUROYURI project 10th Anniversary
Dance Performance Opus3「ののう」
2012年4月18日(水)~22日(日)
シアター・バビロンの流れのほとりにて

※詳細は随時KUROYURIオフィシャルサイトに掲載される予定です。

温泉には入れなかったけど、1回目と2回目の合間に、


舞茸そばを食べたり、



栃木名物らしいレモン牛乳で彩られたツリー?の写真を撮ってみたり。

寒かったけど、楽しい1日でしたよ!