NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【セミナー】GET Regular「ダイバーシティとリーダーシップ」

スポンサーリンク

Me sad. Very sad.
Me sad. Very sad. / Ed Yourdon


こんばんは!今日は最近お世話になってるChangeWAVEさん主催のセミナーに参加させていただきました!

GETというプログラムに関連するセミナーとのことで、多種多様な素晴らしい参加者の方々と、とてもステキな時間を過ごさせていただきました♪

GETとは「Go. Engage. Transform.」の頭文字をとったモノだそうで、誘ってくれた友人がこのプログラムの卒業生ということもあり、お誘いいただきました。感謝☆


今回のテーマである「ダイバーシティ」、日本語だと「多様性」
最近よく耳にするようになりました。

人事労務語辞典の説明
によると、
市場の要求の多様化に応じ、企業側も人種、性別、年齢、信仰などにこだわらずに多様な人材を生かし、最大限の能力を発揮させようという考え方。
ということだそう。

「ホンネで話す」ことを大切にしているセミナーなので、詳細のシェアは控えますが、投げかけられた質問が、とても素晴らしかったので、いくつかご紹介します。
Q. 組織や社会において、どちらの意見?
  A)性差による男女活躍の「違い」はやはり根本的に大きい
  B)性差による男女活躍の違いよりも、個体差の違いの方が大きい

Q. 女性が社会で活躍していくために、ぶっちゃけ一番のハードルは?

Q. 女性が育児と仕事の両立を模索しながら、
  ずっと働き続けてリーダーシップを取っていく時、一番の難しさは?

Q. 女性がリーダーとして活躍するために、男性がサポートできること、
  本質的に一番男性に求められていることは?
どの質問に対しても、本当に様々な意見が出て、自分自身もこれらの問いの答えを考えることで、非常に勉強になりました!


そして、何より嬉しかったのが、元・パルファンクリスチャンディオールジャポン社長の小出寛子さんがゲストスピーカーとして参加されていたこと!

小出さんは、ワタシが新卒として働き始めた2003年度のWOMAN OF THE YEAR(日経WOMAN主催)の受賞者(当時は日本リーバ社のマーケティング本部長をされていたと記憶しています)
実はこの時の記事、スクラップして持ってるんです、ワタシ。

緊張してしまって上手く話せなかったけど、ご挨拶させていただけて、本当に本当に感激です!


誘ってくれたMさん、ChangeWAVEの皆さん、参加者の皆さま、ありがとうございました!

ではまた!