NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

東京国際ブックフェアに行ってきました。

スポンサーリンク

今日は久しぶりの晴れ!

ということで、昨日食べたジンギスカンのパワーを借りて、お台場まで行ってきました!

東京ビックサイトで開催されている東京国際ブックフェア
ニュースで見る限り、ものすごい混雑してそうだなぁと思いつつ向かうと、案の定。

入口、ごった返しておりました。。主催のリード エグジビション社、こーゆう展示会は慣れてるはずなんですけどねぇ。。

ま、文句を行っても仕方ないので、おとなしく待って入場。


来るまでは「宅配便で送らなきゃ」と思うくらい本を買う予定でしたが、あまりの人混みに早々に諦め、Discover21社のブースへ。


いやはや、知ってる社員の方たちがいて良かった!
ブックフェアでは定価より安く本が販売されているので、同社の本で持っていないものを数冊購入。イイ感じに混雑してて、何だか嬉しかったです♪

D21社のブースを離れ、電子書籍関連のコーナーや他の出版社さんのブースも覗き、改めてD21社のブースに戻ると干場社長がいらしてました!

で、気にはなりつつも発表会に伺えなかった「STYLE from TOKYO」という写真集を見せていただきました。

著者の
シトウレイさんは、カリスマファッションフォトグラファーだそう。
そんなにスゴイ方だとは存じ上げず、フツーにTwitterでフォローさせていただいてました。。

で、今回の写真集、なんとiPad/iPhoneで見るアプリ形式なんです!
音楽も流れるし、写真に写ってる服のデータも参照できるし、シトウレイさんのコメント動画も見れるし、なんじゃこりゃ!って感じのモノなんです。

これ、写真集って言ってイイのかな?
画像はもちろんメチャメチャ綺麗だし、コレが800円で買えちゃう時代なんですね。。
だって普通の写真集、800円じゃ買えないでしょ。
(干場社長曰く「採算は度外視」とのこと…相変わらずステキだなぁ)

この写真集について、詳しくは同社の
社長室ブログをチェックしてみてください!

干場さん、お忙しいところありがとうございました!

  ブックフェアを離脱し、KUA AINAでガッツリ食事をし、びみょーに時間が余ったので映画を観ることに。

お台場に来たんだし、やっぱコレでしょ!
というわけで、観てきましたよ。
踊る大捜査線3~ヤツらを解放せよ~

ドラマや前作と同様、ディティールまで細かく作り込まれていて、笑いのセンスもさすが。
シリーズファンも、そうでない人も楽しめる内容かと。

ただ、私はもうちょっと泣きポイントが欲しかったなぁ…
深津っちゃんの演技が素晴らしくて、ウルウルしそうな場面があることはあるんですが…そこはとある理由で泣けるシーンでもなく…モゴモゴ。


それにしても、深津っちゃんはホントに綺麗になったな~と。
あとは、やっぱり和久さんがいないのは淋しいですね。仕方のないことですが。

今週・来週と、TVで踊る~の映画版を放送するみたいなので、コチラも要チェックですね。
個人的には2が好きです。