NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【オススメ本0080】マドンナ/奥田英朗

スポンサーリンク

いやはや、会社のオジサマたちって、こーんなことを考えてたの!?という一冊。

でも、ところどころで「わかる!」ってことも。
本書に収録されている短編の中に「総務は女房」っていう作品があるんですが、
確かにコストダウンに必死な部門から見て、コスト部門(非営業部門)が経費をムダ使いしたり、
ズルをしてたら怒り心頭するよなぁとか。


全部で5作品収録されていて、フッと笑えます。
最近、肩に力が入り気味だったので、気分にピッタリな一冊でした☆


…いつもビジネス書の書評モドキだと長くなっちゃうので、小説はサクっと軽めの感想にしときます(笑)