NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

先週発売の日経ビジネスAssocieに納得いかない件。

スポンサーリンク

今号の特集1は「今、読むべき本」
副題に「明日のあなたをつくる500冊完全ガイド」とありました。

期待しつつ家に帰ってパラパラ読んでみると…

ん?

んんんっ??


ディスカヴァー21社の本が、
4冊しか取り上げられてないよ???


勝間和代さん・和田裕美さん・本田直之さん・小宮一慶さんの本もないよ?
Chabo!の本もないよ?


…偏り過ぎてませんかね?アソシエさん?
更にいえば、新書の掲載数が多い気がしました。
えー、もっと取り上げる本があるんじゃないのかなぁ。。

ちなみに、D21社の取り上げられていた本はコチラ↓

 
 


私は別にD21社の回し者でも勝間さんをはじめ著者の方たちの信者ではない(はず)けど、実際に本を読んで人生が好転したと感じているし、これから先もずっと、素晴らしい本を1冊でも多く読んで、ワクワクする人生を送りたいと考えています。

なので、今回の特集で私を変えてくれた本たちが取り上げられていないのは、ちょっとショックだったわけで。

まぁ私の読んできた本のチョイスが偏ってるだけじゃない?と言われればそれまでなんですけどね。
新書や雑誌を含めて取り上げるくらいなら、他にもあるんじゃないの?と思った次第です。


なんか、社会人になりたてのワカモノが、これを鵜呑みにしちゃったらもったいないなぁ。。


知らない本もたくさんあったし、読者の方々の読書スタイルも参考になったし、良い特集ではあったんですけどね。

とりあえず、私は本の特集なんぞ読まずに、
家にある積ん読本をどうにかしろってコトなんでしょう。たぶん。