NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

サブウェイで魔法の呪文「野菜上限」を唱えて健康になる!

スポンサーリンク

SUBWAYロゴ

SUBWAYと言えば、ヘルシーなファーストフード店として人気ですよね。

野菜をたっぷり&手軽に摂れるので、野菜不足なワタシの救世主でもあります。

 

今日はそんな野菜不足なカラダを喜ばせる魔法の呪文をご紹介。

呪文、と言っても難しいモノではなく、オーダーする際に

「野菜上限で!」

と言うだけ。簡単カンタン。

 

 SUBWAYのオーダー方法は慣れていないと戸惑うかもしれません。

  1. どのサンドにするか決めます(一番人気は「えびアボカド」)
  2. パンの種類を決めます(お店によっては「トーストしますか?」と聞かれることも。好みでOK)
  3. 野菜の好みを聞かれます。たいてい「苦手な野菜はありますか?」みたいな感じ。
  4. 追加のトッピング(有料)があればこのタイミングで。
  5. ドレッシングを決めます。よく分からなかったらお店のヒトのオススメに従えばOK。
  6. サイドメニュー(ドリンクやポテト、スープ等)をオーダー。
  7. お会計

という流れが一般的です。

 

魔法の呪文「野菜上限で!」は(3)の時に使います。 SUBWAYのヒトによると、

  • 「○○(野菜名)を多めで」というオーダーだと、通常の約1.5倍の量になる
  • 「野菜上限」は通常の1.5~2倍の量になる

とのこと。

 

「パンで挟める量」がMAXだそうなので、オーダーするサンドの種類や、お店のヒトのさじ加減で若干変動はあるようです。

 

で、実際にオーダーした「野菜上限」サンドがコレ。

サブウェイ野菜上限02

いちおうローストチキン?が入ってるんだけど、野菜の主張がハンパない。

 

サブウェイ野菜上限03

横から見た図。「挟める量」を超えているような気がするのはワタシだけですか。そうですか。

 

サブウェイ野菜上限04

無理やり挟んでみたよ…!

アゴが外れないよーに、くれぐれもご注意あれ。

 

めっちゃ食べごたえがある(通常の1.5倍くらいの重さ。ずっしり)のに、価格は変わなくてスゴい。

 

野菜不足だなーと思った時に、ぜひぜひオーダーしてみてください!

ワタシは会社から徒歩圏内にSUBWAYがあるので、週に1回は通ってますよ♪ 

 

photo credi(アイキャッチのみ)t: Subway Fast Food Restaurant Grinder Wedge Hoagie Sandwich Shop Pics by Mike Mozart of TheToyChannel and JeepersMedia on YouTube. #Subway #SubwayRestaurant #SubwayStore #SubwaySandwich #SubwayLogo #SubwayLocation #SubwaySign #SubwayShop via photopin (license)

 

デリスタグラマーのわんぱくサンド (扶桑社ムック)

デリスタグラマーのわんぱくサンド (扶桑社ムック)

 

  

おうちで、できたて!  パン屋さんのサンドイッチ (人気店を徹底的に研究!)

おうちで、できたて! パン屋さんのサンドイッチ (人気店を徹底的に研究!)