NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

慢性睡眠不足なワタシが実践している「よく寝た!」と実感できる方法は超カンタン!

スポンサーリンク

f:id:JaggyBoss:20180428062219j:plain

睡眠、足りてますか?

ワタシは足りていません。15年以上ずっと睡眠不足です。

ワタシの周りには割りと睡眠時間をキッチリ確保している友人が多いのですが、統計を見ると日本人の平均睡眠時間は他の先進国に比べて、ずいぶん短いようです。

 

 少し前のデータですが、日本人の平均睡眠時間はOECD経済協力開発機構)加盟国の中でも、下から2番めに短い(7時間50分)ですね。

ちなみに、最もよく眠るのはフランス人(8時間50分)だそう。

 

以下のサイトがわかりやすいです。

図録▽眠らない日本人(睡眠時間の国際比較)

 

で、ワタシの場合、平均するとだいたい5時間~5時間半くらい。
(今回の記事を書くために日本人の平均睡眠時間を調べてビックリしているのが今w)

あくまで「平均」なので、5時間を切る日もありますが、さすがに朝起きると「ダルい…(´・ω・`)」と感じます(そりゃそうだ)。

 

それでも毎日カイシャには行かなきゃならないわけで、仕事があるのはありがたいけど、せめてあと30分……いや10分でもいいから眠らせて……と思うこともしばしば。

 

そんな時にオススメなのが、

起床後すぐに「あーよく寝た!」と声に出すこと。

えっ、それだけ?って思いました?思いますよね(笑)
でもコレ、意外と効くんです。

 

目で読む(黙読)だけではなく、声に出して読む(音読)ほうが記憶に残るって聞いたことはありませんか?

視覚だけでなく、聴覚も使うので効果的なのだ、と言われていますが、「あーよく寝た!」と声に出すのもコレと同じ原理。

ちゃんと海外では論文が発表されています。

www.theatlantic.com

 

プラシーボ効果(ビタミン剤を「睡眠薬だ」と処方したら不眠が治った、みたいな効果のこと)になぞらえて、「プラシーボ睡眠」と呼ばれているようです。

 

ワタシはこの論文の存在を知らず、何かの本で「脳は意外とダマサれやすい」って知ったので、自己暗示的につぶやいていたんですが、ちゃんと根拠があったようです(笑)

ちなみによく「2時間しか寝てない」的な睡眠不足アピールをするヒトを見かけますが、たくさん寝てても脳が「ホントは寝てないのかも…」と思い込んじゃうのでご注意をw

 

ちなみにこのTips、毎日やると効果が薄れるので気をつけてくださいね!

 

スタンフォード式 最高の睡眠

スタンフォード式 最高の睡眠

 

 

世界最高のスリープコーチが教える 究極の睡眠術

世界最高のスリープコーチが教える 究極の睡眠術