NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

グルメのためなら早起きできる!ホテルオークラの絶品フレンチトースト!

スポンサーリンク



降りしきる雨の朝、寝不足のカラダを無理やり起こして、行ってきましたホテルオークラ
そう、お目当ては本館オーキッドルームの看板メニュー、フレンチトースト

 

友達の何人かがFacebookにアップしていた写真を、いつも指を加えて見ていたワタシ。

肉も好きだけど、フレンチトーストも大好きなんだ…!
と思いつつ、これまで行く機会がありませんでした。


実はこの絶品フレンチトーストのレシピ、オークラのHPに掲載されてるんですよ。
 

www.hotelokura.co.jp



作り方、3行て。
そして、片面12時間ずつひたしてるなんて…!

いやいやいや、そんなサラっと公開されても、作れませんがな。。


そんな中、和田裕美さんつながり?で友達になったKさんが、1ヶ月くらい前にFacebookで誘ってくれたので、迷わず即答!

ようやく今日、実現した次第でありますッ!

興奮のあまり、早く着きすぎたワタシ。ええ、30分近く前にね。
(ホントは寝過ごすことを見越して早めに家を出たんですw)

予約していた8:30、いよいよオーキッドルームへ…!

この時点でワタシの心は期待にはちきれんばかり。お腹は空腹すぎて背中とくっつきそう。

するとお店の方から無情な一言。
「焼き上がりまで15分ほどかかります」

え、すぐ食べれないのか。。



和やかに談笑しつつ、お店の方の「あと3分くらいです」という、いらん情報提供をいただきつつ、待つこと15分。

ようやくお目にかかれました!
(冒頭の写真よりmillの写真のほうが美味しそうかも)

自宅で作るフレンチトーストって、焼き方を失敗すると、ちょっとジューシーというか重たくなってしまいがち。

事前に前述のレシピを見ていたので、
「丸一日ひたしてるってことは、重めの食感なのかな?」
なーんて想像してたんですが、その想像は見事に裏切られました。

ナイフとフォークでいただくんですが、ナイフを入れるとほとんど抵抗なくスッと入ります。「え、今、切ったよね?」みたいな感じ。

口に入れた瞬間、ふわっとバターの香り。
そしてパンがとろけます。


一気食いしたい衝動を抑えるため、ひと口ごとにナイフとフォークを置いて、ココロを落ち着ける必要があるくらい。

2ピースにしとけば良かったよ…と思うくらい、見た目のボリュームの割にスルスルと食べることができます。むしろ、おかわりは無いの?みたいな。



で、このフレンチトーストのために一眼デジカメを持って行ってたんですけどね?


コーフンしすぎて撮り忘れました…(つд⊂)エーン


食後に紅茶を飲みつつ談笑している途中で、( ゚д゚)ハッ!と気づいたワタシ。
「しゃ、写真撮り忘れた…」とつぶやくと、どうやら他の皆さんは気づいていた模様。
いやいや、そこはツッコもうよ…orz


というわけで、食後の写真なんぞ撮ってみましたよっと。



不覚過ぎる…

また必ずリピートしたいです!


<お店DATE>

ホテルオークラ東京 本館5Fオーキッドルーム

【住所】東京都港区虎ノ門2-10-4
【時間】7:00~10:00
【料金】1ピース ¥2,310  ※フレッシュフルーツとプルーン添え/2ピース ¥1,785
    ※今回ワタシが食べたのは、1ピース+紅茶
【備考】数に限りがあるため予約していくのがオススメ
関連記事

www.jaggyboss.net