NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

パクチー2kg!パクチストも悶絶!999(カオカオカオ)のダイナマイトラーメンにチャレンジしてきたよ!

スポンサーリンク

999ダイナマイトラーメン

肉LOVERなワタクシですが、実はパクチーが好きです(え?意外?)

Facebookで「パクチー食べ放題が一生無料」なる記事が流れてきまして、コレはもうチャレンジするっきゃないでしょ!

とゆーわけで、パクチスト4人で突撃してきましたよ!

 

 160603_01.jpg

お店は中野北口にある「タイ屋台999(カオカオカオ)」というタイ料理屋さん。

160603_02.jpg

コレがダイナマイトラーメンの説明。 ラーメン1人前が、999円(価格は全て税抜き) コレにトッピングのパクチーをどれだけ乗せるかをチョイスします。

 

完食の特典は以下のとおり。

当然のように、2kgにチャレンジしましたよ!
(ラーメン999円+パクチー2kg 999円=1980円/人です)

160603_03.jpg

ダイナマイトラーメンを注文する人は、1組あたりラーメン以外に2品オーダーするルール。

ワタシたちは、この肉(何だっけな……)と口直し用のアイス盛り合わせを注文しました。

160603_04.jpg で、いよいよダイナマイトラーメンの登場準備。 総重量6.5kgもあるので、おしぼりを3重に敷かないと、テーブルが壊れるんだそう。マジかww

店員さんが両手で抱えてきたボウ・・・ル・・・?

160603_07.jpg

どーーーん!まだ食べる前なので余裕ぶっこいた顔してますね、ワタシ。

 

なんつーか、麺がまっったく見えません。森か!

制限時間は90分。 お店の人によると、成功するのは10組中4組くらいだそう。

 

作戦としては、

  • 麺・スープ・パクチー担当を分ける
  • 最初にパクチーを別皿に取り分け、まずは麺を完食する

という2パターンがオススメとのこと。

みんなパクチストゆえ、1つ目の作戦は却下し、2つ目の作戦でいくことに。

160603_08.jpg

麺の総重量、4.5kgを完食……もちもちの麺、あっさりしたトムヤムスープで美味しい!と思うのは最初だけ。

徐々に辛さがつらくなります。

最初は「おし、イケる!」とかいってたワタシ達も、徐々に無言に……

160603_09.jpg

別皿に取り分けたパクチー・・・まだこんなにある・・・ 1時間をすぎたあたりで、完全にみんなの箸が止まりました・・・つらい。

160603_10.jpg

残ったパクチーの山を呆然と見つめるワタシ。

160603_11.jpg

帰り道には、真っ白な灰になりましたとさ。

呆然とする私たちに、店員さんが「最初の勢いは今までで一番スゴかった!」と敢闘賞をくれました! 3ヶ月無料チケット!でもゴメン!今はパクチー見たくない!

160603_12.jpg

というわけで、チャレンジする人たちに向けて作戦を書き残しておきます。

  1. パクチーの茎が固くて辛いので、ハサミを借りて切る→早い段階でスープに浸して柔らかくしておく
  2. パクチーの葉っぱはまとめて食べると食物繊維がスゴくて飲み込みにくくなる→こまめに飲み込む
  3. 味に飽きる&炭酸はお腹いっぱいになっちゃうので「ココミルク」がオススメ!途中のアイスは超アリ

現場からは以上です。