NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

クリス・ギレボー氏とMeetup!

スポンサーリンク

Chris Guillebeau 最近、書店に行くと平積みされているのをよく見かける『1万円起業』という本、ご存知ですか? 今日はこの本の著者、クリス・ギレボー氏が来日されているとのことで、お会いすることができました! 10人程度の会だったのですが、お声がけいただいたのは「Lifehacking.jp」の堀さん。 堀さんがTwitterで「クリスが来日するので少人数でMeetupするかも」的な投稿に反応したヒトにお声がけいただいたようです。 クリスさんの人物紹介を見つけたので引用します。

ノマドワーカー ルールに従うことが苦手で高校をドロップアウトし、地元のコミュニティカレッジに入学。2年間で卒業に十分な単位を取ったあと、20歳で社会に出る。2002年から2006年にかけて西アフリカに滞在し、医療慈善事業団体のボランティアとして活動。 並行してアフリカにいながらアメリカの顧客をターゲットとしたネットビジネスをつづける。帰国し、人気サイトThe Art of Non-Conformity(一般社会のルールを破る作法)を主宰。ワシントン大学大学院で学んだ後、現在はノマドワーカーとして、自分が満たされて世の中もよくなる「常識からはみ出す生き方」を提唱中。 すべての「国連加盟国」を訪れるプランもあり、訪問した国は2012年5月の時点で183ヵ国! 旅をしながら、本当にやりたいことを明らかにし、不安をなくし、自由に生きる人を増やすための働き方、生き方、ビジネスモデルを提言。『ビジネスウィーク』誌、「ハフィントン・ポスト」CNN.comなど、さまざまなメディアに寄稿。 (「bookvinegar」より)

クリスさんのご著書、2冊とも持ってるのに家に忘れてきた…というわけで、昼休みに本屋さんで購入し、Meetupの会場へ! せっかくの機会なので、旅する友人を誘ってみました。 Meetupに参加するにあたって、1つ心配なことがありました。 そう、「英語が分からん」ということ。 (え?年明け、かなり頑張って勉強してなかったっけ?と思った方、シーッ!) 誘ってくれた堀さんに聞いたら、「僕がフォローするので大丈夫」と言われたので参加してみましたが、やっぱり「なんとなく」しか分かりませんでしたー・・・とほほ。 分からないなりに頑張って話を聴いていたら、連れて行った友人とクリスさんがこんな会話をしていました。 その友人もノマドというか、根っからの旅人で、「ブログを運営する上で大切にしていることは?」というようなニュアンスの質問をしていて。 クリスさんの答えは、 「PVを重要視はしていない。大切なのは信頼(Trust)と友情(Friendship)だよ」 でした(ニュアンス的に、たぶん) 真っ直ぐにキラキラした目で友人を見つめながら話すクリスさんを見て、この会話を聴けただけでも参加して良かった!と思いましたよ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ■編集後記■ でも、やっぱりもっと自分の意見を伝えたり、会話してみたかったー!というのが正直な感想。 英語学習のモチベーションを保つのって難しいけど、こういう気持ちを忘れないようにしよう。。 堀さん、クリスさん、参加者の皆さん、ありがとうございました! <参加された方々の記事リンク> 「一万円起業」のクリス・ギレボーさん、来日 | Lifehacking.jp 主催してくれた堀さんの記事
クリス・ギレボーの『1万円起業』はまだまだ多くの読み手に必要とされる本である:[mi]みたいもん! 「みたいもん」いしたにさんの記事
「ラクガキで世界を変えたい」と言ったらあなたは私を笑うかな?~「1万円起業」の著者クリス・ギレボーさんに会ってきたお話 | タムカイズム たまたま一緒に参加した友人のタムカイさんの記事