NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【英語】Lang-8でネイティブに英語日記を添削してもらえるよ!

スポンサーリンク

Study of Study Study of Study / chefranden 英語には「読む」「書く」「聴く」「話す」の4つのスキルが必要と言われますが、普段仕事で英語を使っているヒトを除くと、「書く」「話す」機会って限られていますよね。 「話す」のは以前ご紹介したオンライン英会話で頑張るとして、「書く」機会を作ろうと思い、「Lang-8(ランゲート)」というWebサービスを利用してみることにしました。 Lang-8とは、カンタンにいうと「相互添削型の語学SNS」です。 できることは2つ。 1)学びたい言語で日記をアップする→ネイティブに添削してもらえる 2)日本語を学んでいる外国の方の日記を添削する というわけで、実際に使い始めてみましたよ! ↑コレは「添削する」画面。 日本語を学びたいヒトの日記や自己紹介文が掲載されています。 この中から1つを選ぶと、以下のような添削画面になります。 1文ずつ添削できるようになっており、取り消し線や赤文字などを使って添削をすることができます。 添削の必要がなければ、「パーフェクト」というボタンを押します。 最後にコメントを書いて(任意)、投稿すればOK! 本人からお礼のコメントが届いたり、他のユーザーから「いいね!」的な反応がもらえたりします。 続いて、「投稿」画面。 短い文でもOK!というか、あまり長い文章より、短めのほうが好まれる気がします。 実際、添削をしてみると、長文は結構めんどくさいのです(^_^; 投稿した内容は、TwitterFacebookにもシェアすることができます。 ↑実際に投稿した日記を添削してもらえました! 添削するヒト・されるヒト、どちらもプロではなく、一般の学習者同士なので、必ずしも添削された文が合っているとは限りません。 ですが、これまで数回使ってみた印象だと、添削してくれるヒト達はみなさん親切で、キチンとネイティブ視点で添削してくれている感じです。 ビジネス文書等の添削には向かないけど、気軽にライティングの練習をしたいヒトにはオススメのサービスだと思います! ワ、ワタシも3日坊主にならないよう、ガンバリマスよ…! ではまた! 新しい電子辞書が欲しいなーと迷う踊るOL(@jaggyboss)でした! <関連リンク> 【英語】Rosetta Stoneはじめました(「冷やし中華はじめました」的なノリで) | 踊るOL。
【アプリ】21世紀型の単語帳?「zuknow」で英語の勉強中! | 踊るOL。
【英語】語順ってムズカシイ…「英語組み立てTOWN」で身体に染みこませる!の巻。 | 踊るOL。