NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【雑記】決断は早い方が良い!選択肢は持ってるウチに変わっちゃう!

スポンサーリンク

Exam
Exam / albertogp123


こんばんは、正月恒例の高熱でフラフラな踊るOLです。

さて、今年は昨年中に全く年賀状の準備ができず、12/30に「届いた年賀状に返す」方針を決めたワタシですが、元旦は手を付けることができず、昨日(1/2)の夜にようやく作り始めました。

プライベートで届いた年賀状は、約40枚。むぐぐ。

住所録の整理が終わり、デザインも決めて、いざ印刷!


…あれ?用紙が読み込めないぞ…?


そう、年に数回しか使わないプリンタの、用紙を読み込む部分が壊れてしまい、印刷が全くできなくなっていたのでした…せめて年内に確かめれば良かった…

ココでワタシが取る道は3つ。
 1)年賀はがきは買ってきちゃってるけど、諦めて市販のモノを買って書く
 2)3年くらい前のプリンタなので、新しいプリンタを買って印刷する
 3)書かない(諦める)

せめてカイシャの上司には返事を書かねばなので、(3)はまず却下。

残りの選択肢は(1)か(2)


で、Amazonでプリンタ+インク代を調べ、1回あたりの費用を計算した結果、(2)プリンタを新しく買う ことにしました。

この間、10分くらい。

決め手は「プリンタ単体ではなく複合機の価格が下がってる」ことと「買ってきて住所を全て手書きする手間」を考えたことに加え、1年に数回とはいえイザという時にプリンタが使えないのは痛い、というコトでした。

Again on the Printer
Again on the Printer / Mary-Lynn


ま、些細なことなんですが、決断は早いほうが良いよなーと最近思えるようになりまして。

「決められない」ってことは、「選択肢を持っている」ということ。
でも、Facebookで姐サンと慕うお方から、「手の中に握ってるうちに、選択肢は変わってしまうモノだから、決断は早い方が良い」的なことを言われて、ハッとしたのです。

0戦0勝よりも、10戦0勝のほうが価値があるんじゃないかなーって。

失敗は成功のモト、とよく言いますが、要するにヒトは「失敗からしか学べない」わけです。


そんなわけで、今年は「決断は素早く」を目標に精進いたします!

最近、これまで学んできたことが、シナプスのようにプチプチと繋がってきて楽しいな~♪


ではまた!