NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

今、目の前にいるヒトと会えるのは、今日が最後かもしれない。

スポンサーリンク



こんばんは、踊るOLです。

今日、カイシャ帰りの電車の中、思わぬ訃報が入りました。

数えるほどしか会ったことの無いヒトだけど、みっともないくらい動揺してしまいました。
血の気がスッと引いて、気分が悪くなって、途中下車して駅のホームのベンチで深呼吸。

思わずFBに書き込んだら、すぐに何人かの友達から、電話やFBメッセージ、TwitterのDM、LINEのメッセージをいただきました。なんてありがたい。感謝。


数えるほどしか会っていないワタシですら、こんなにショックを受けてるんだから、ご家族やもっと親しいご友人の方たちの衝撃は計り知れません。

ワタシも大昔、大切な友人を亡くしているので、ズルズルといろんなことを思い出してしまいました。


そのヒトと最後に会ったのは、ほんの数カ月前。
その時は、コレが最後の会話になるなんて、思いもよりませんでした(アタリマエだけど)。

タイトルにも書いたけど、本当に、今、目の前にいるヒトを大切にしようと思います。


R.I.P.
どうか安らかに。

そして、亡くなった事実に悲しんでいる大切なヒト達が、
その傷が癒えるまで優しい時間を過ごせますように。
 
※追伸※

FBに明らかに「訃報」って書いているのに「いいね!」を押してくるヒトがいて、心底驚きました。
どういう意図なのか分かりません。
ただ単に「読んだよ」という意味なのかもしれません。
でも、少なくともワタシのように抵抗を感じるヒトもいる、ということは、知っておいたほうが良いと思う。
表現も反応も自由だし、エラそうなことを言って申し訳ないけれど。


ではまた。
今日だけ落ち込んで、明日は力いっぱい笑おうと思います。