NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【イベント】第1回 Discover Book Bar、大盛況!

スポンサーリンク



こんばんは、今月もエンゲル係数がウナギ登りの踊るOLです。

さて今日は、Discover21社さん主催のイベントに行ってきました。
イベント名は「Discover Book Bar

ワタシも少しだけ企画のお手伝いをさせていただいたんですが、ドリンク片手に本のことを語り合いませんか?というような趣旨の会です。

企画当初、金曜の夜だし、ちゃんと集客できるか心配だったんですが、フタを開けてみたら満員御礼!
締め切り後も何件かお問い合わせがあったとのことで、大盛況のうちに幕を閉じました!


イベントは、以下のような流れでした。
1)Book Barの紹介(目的・今日の流れなど)
2)数人のグループに分かれて交流タイム(自己紹介など)
3)ホスト2名の自己紹介
4)ホスト2名によるミニトーク
5)再び交流タイム
6)POP投票(数冊の本の書店用POPの人気投票)
7)再び交流タイム
今日のホストは、出版部長のフジタさん(「超訳ニーチェの言葉」の編集担当)と、営業リーダーのイイダさん。

知っているようで知らない、「出版社の営業のヒトって何やってるの?」というお話や、「超訳ニーチェの言葉」の誕生秘話(!?)の紹介などなど、出版・本にまつわる様々なウラ話が飛び出しました♪


中でもワタシがなるほどーと思ったのが、同じ本でも書店で展開する場所によって売上が全然変わるということ。たとえば、スポーツ選手が書いた健康本は、書店さんがスポーツコーナーに陳列することがあるけど、出版社側としては健康・ダイエットコーナーにも置いて欲しい、と。

その2つの棚別の売上を分析するなどして、営業に役立てているそうです。
ほほー、今度意識して見てみます!



後半の交流タイムには干場社長も登場!
ワタシも久しぶりにお会いしましたが、相変わらずパワフルな方だわー(笑)

数年ぶりに会う友達や、ブログと実物のギャップの大きいチョビことチョビベリーも来てくれて、ワイワイと交流。時間が足りないくらい!?

初めましてなヒトに干場社長をご紹介したり、チョビが持ってきた自作マンガをフジタさんに見ていただいたりしつつ、あっという間の3時間でした!


帰りがけの廊下で少しお話させていただいた3人と、ワタシの友達2人を連れて、近くのシディークで2次会。コチラも盛り上がりましたよ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

思い返してみると、あんまり本の話をしなかったよーな・・・(笑)

ともあれ、非常に楽しかったです!
ヤマザキさんをはじめ社長室の皆さま、ホストのお2人、参加者の皆さま、ありがとうございました!

お話した方の1人が、
「どんな感じなのかなーと思って来たけど、社員さんもとってもイキイキされていて、素敵ですね!」
と言ってくださったのが、非常に嬉しかったです。社員じゃないけど


ではまた!