NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

調子が良い時・悪い時のクセを把握しておく。

スポンサーリンク

Good Job Smiley Face Inspirational Quotes Qiqi Emma January 18, 20105
Good Job Smiley Face Inspirational Quotes Qiqi Emma January 18, 20105 / stevendepolo


こんばんは、早寝チャレンジ10日目くらいの踊るOLです。

ワタシは普段キャリアカウンセリングの面談をするんですが、先日久しぶりに「やったぜ☆」とガッツポーズするくらい、会心の面談ができました。

反対に、今日は面談は無かったんですが、仕事の効率が我ながら非常に悪く、22時近くまでダラダラと残業をしてしまいました。

もともと、自分は非常に気分屋なトコロがあるのは自覚していたんですが、できれば仕事は常に一定の成果を上げたい。というか、上げるのがアタリマエでしょう、と思うわけです。
(だから効率悪い日は、一定の成果に達するまで残業しちゃうわけで…)

今日は面談が入っていなかったので、まだマシでしたが、調子が悪い時にカウンセリングをするなんて、お客さまに失礼ですよね。お客さまにとって、ワタシの調子の善し悪しは関係ないですし。


なので、調子が良い時と悪い時の違い・クセを洗い出して、対策を立てることにしました。

<調子が良い時>

*前日に5時間以上睡眠をとっている
*お腹は空いてないけど満腹でもない
*今日やることが全て明確になっていて、イレギュラーが入らなそう
*他の拠点からの電話が少ない(=仕事の中断が無い)
*周囲のミスに寛容(同僚の敬語がヘンでもイラッとしない等)

------------------------------------------------------------
<調子が悪い時>

*前日に飲み会などがあり、睡眠時間が短いor質が悪い
*お腹が空きすぎているか、満腹で眠気と戦っている
*朝から予定外の仕事を手渡され、スケジュールが狂いっぱなし
*他拠点・クライアント・お客さまから、じゃんじゃん電話が鳴る
*些細なコトでイライラする

他にもたくさん挙げられますが、長くなるんでこのへんで止めておきます(^_^;)

要するに、
 *睡眠不足だとイライラが募って、他のことでもダメになっちゃう
 *自分のコントロールが効かないスケジュールを押し付けられるとイヤ
ということのようです。

わ、わがままだな、自分…

Good night!
Good night! / sunshinecity


先日の会心の面談を振り返ってみると、前日は6時間睡眠で、当日のランチは眠くなるので腹7分目くらいしか食べなかったんです。

しかも、社内で夏休みをとっているヒトも多く、他拠点からの連絡はほぼ無し。
かつ、面談前は営業が出払っていて、集中して仕事ができました。


というわけで。
いかに睡眠時間を確保し、スケジュールをコントロールするかが大切という、至極アタリマエな結論に達しました(笑)


このように「自分の調子が崩れるときの兆候」を把握しておくことは大切です。
できれば、今回みたいに書きだしておくのがオススメ。

コレを意識していれば、調子が悪くなりかた際、すぐに自覚できます。
自覚できる+どうすれば調子が良くなるか知っている、ということであれば、リカバーできる可能性は、何も把握していない状態よりグンと高まるはずです。



ま、体調や他人に左右されるようなんて、ダメダメだな!って言われちゃうかもしれませんけどね!(以前、友人に「モチベーションを上げ下げするから疲れるんだよー」と言われた記憶が…)

※補足※
会心の面談、もちろんお客さまとのウマが合った・素敵な方だった、という大前提の話です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

やはり22時近くまで残業しちゃうと、帰宅→ゴハン→お風呂で25時を過ぎちゃいますね…26時(深夜2時)を過ぎちゃうと、睡眠の質がガクッと下がるのと、翌日の調子がグダグダになるのが分かっているので、こういう日は早めに寝ます~。


全部、Evernoteに行動や睡眠のログ、日記を付けてるから分かることです。
ログ様バンザイ!ですねー!

ではまた!