NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【オススメ】寝室の照明をLEDに変える3つのメリット

スポンサーリンク



こんばんは、何とかゴールデンタイムに眠りにつきたい踊るOLです。

さて、突然ですが、先日、自室の照明をLEDに変えました。

LEDってよく耳にするし、家のお風呂場やダイニングもLEDなので、今さらって感じはしたのですが、結構イイお値段だったので、せっかくだから調べてみましたよ!


●長寿命などメリット盛りだくさん

ワタシが購入したのはパナソニック製だったので、サイトでいろいろお勉強。
←買ったのはコレ。結構高め。

LEDの基礎知識 | LED照明「エバーレッズ」(EVERLEDS) | 電気・建築設備エコソリューション | 法人のお客様 | Panasonic

LEDってそもそも何の略?と調べてみたら、「Light Emitting Diode」の略だそう。
日本語で言うと「発光ダイオード」です。
発光ダイオードって、小学校の頃、理科の実験で使ったような…)

最近の信号機もLEDだそう。
他にも、携帯のバックライトにも使用されているそうですよ。

メリットは、上記サイトによると
「長寿命/高輝度・直流低電圧/省電力・紫外線が少ない/調光・点滅が自在」など様々。

何より1番のメリットは、長寿命でしょう!
モノによっては4万時間=1667日=4.6年と、約5年近くも電球交換の必要がないというわけ。

なのでメンテナンスもカンタンだそう。


LED
LED / Meme!" border="0">

●明るさを調整できるタイプは就寝前に重宝

最近、PCや携帯画面から発生しているブルーライト、目に良くないって言われますよね。
PC専用メガネができちゃったりなんかして。

それと同じように、就寝前にPCや携帯の画面を見ると、脳が興奮してしまい、睡眠の質に影響が出る、と言われます。

今回購入したシーリングライトは、リモコンで明るさ・光色(蛍光灯っぽいのと、白熱電球っぽいやつ)の調整ができます。

就寝1時間くらい前からは、光色を白熱電球=暖色系にして、明るさを最大限低く設定しています。コレがなかなか良い感じ♪
(深夜にブログ更新すべくPC画面見ちゃったら同じなんですけどねw)


LED Ring Flash
LED Ring Flash / Velo Steve"


●フワッと点いて、スッと消える

コレは完全に好みにもよると思いますが、ワタシは蛍光灯が「パチパチッ」と点けるのが苦手。
しかも、なかなか点かなかったりすると、精神衛生上ヨロシクないですよね。

LEDライトは、この「パチパチッ」がありませんでした☆ 快適~♪


点き方だけではなく、消え方も好きです。
いきなりパチっと消えちゃうわけではなく、若干の余韻(?)を残しつつ、スッと静かに消えます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

せっかく明るさを最小限にしても、PC画面見てたら意味がなくなってしまうので、注意しないとですね~。


ではまた!