NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

長文は結局読まれない!?~ブログを短く凝縮する実験

スポンサーリンク



こんばんは、今日はサクサク仕事が進んで気分上々の踊るOLです。

今日はブログを書く上での決意表明。

先日、密かに師匠と慕っているタオル ごりゅさんが、こんな記事をアップしていました。

最近ブログを書くときに意識してること | ごりゅご.com
Oh...


ゴホゴホッ…

あ、当てはまり過ぎる。。


というわけで、現在ワタシが感じている課題と今後の目標を整理してみます。


memo
memo / Michael Cory


<課題と仮説>

*記事を書くのにとにかく時間がかかる。結果、睡眠時間を圧迫。
 少しだけ「書かねばならぬ」というメンタリティになってしまっている。
 (本来、ブログは「好きだから」書くモノで、義務じゃないハズ)

RSSをチェックしていて、興味を惹かれるけど長いなーという記事は、
 「Instapaper」(=あとで読む)に放り込んでいる。
      ↓
 でも、未読が大量にあって、結局読まないままになってたりする…
      ↓
 ということは、ワタシの長ーい記事も、同じように読まれていないのでは?


<目標>

*1記事にかける時間にリミットを設定する(最大1h)
     ↓
 睡眠時間も圧迫されず、書くのが楽しい!という気持ちで常に書ける。

*1記事に「言いたいこと」を詰め込み過ぎない。
     ↓
 必然的に記事が短文化され、伝えたいコトがよりハッキリする。
 その代わり、要約力・課題設定力が必要になるので、そのスキルも磨くことができる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

まずは、現状一番時間のかかっている書感を1時間でかけるようにします。

フォーマットはいろいろ検討中。
(ポイント2~3つ+それ以外に響いた文を数個、とか)

明日はD21社さんの座談会?に出席するので、そのレポートを書きますが、木曜には短め書感にチャレンジしてみたいと思います。


ではまた!(この記事も長いか…w)

<753字/19分>