NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【考察】朝型生活を目指した結果、どうなったか?

スポンサーリンク



こんばんは、最近「朝焼けを見つつ眠りにつくのも悪くない」と思いつつある踊るOLです。

今月の初旬、ワタシはこんなエントリーを書きました。

目指せ!朝型生活!~勉強だって運動だって、朝にやるしかないんだからねッ(2012.04.05)

この記事で、こんな宣言をしました。
目標は「6時間睡眠」にします。
いきなり早寝するのはムボウなので、まずは「1:30までにベッドに入る」ことを当面の目標にしたいと思います!
コレを3週間続けて、今度は1:00まで、その次は0:30まで、と早めていって、最終的には5時起き(=23:00就寝)を目指したい!
んでもって、ランニングしたり勉強したりしたい!
というわけで、21日後(4/26だか/27くらい)をお楽しみに!?

宣言した日から数日過ぎてしまいましたが、結果を検証してみたいと思います。

 



●直近3週間の睡眠時間はどうだったの?

何はともあれ、まずは結果をご紹介。


↑朝型へのチェンジを決意した日の睡眠。




↑昨日の夜の睡眠。



……あれれ?

6時間睡眠はどーした!?



ええと、結論から言うと、
できませんでしたっm(__)m

6時間以上の睡眠時間を確保できたのは、わずか1日。。


↑たしかに、この翌朝はスッキリしてました。


んで、一番ヒドかったのがこの日↓


そう、ボランティア前日。
あまりに短時間だったから、アプリから「ちゃんと寝たの?」的なことを聞かれましたよ。

※ちなみに、↑のスクリーンショットは「Sleep Cycle」というアプリのモノです。


●さて、どうする?

「3週間前にそんな宣言してたなんて、忘れてた!(or 知らんかった!)」

という方も多いでしょう。

ワタシとしても、「ダレも覚えてないでしょ?」と知らばっくれる(開き直る、とも言う)こともできます。


が、しかし!

今、何かを変えたいのであれば、言いっぱなしではなく「ちゃんとやりきる」ことも大切である、と自分自身にカツを入れたいと思います。

低血圧やら低体温を言い訳にするのはカンタンです。
でも、ワタシはとにかく時間が欲しいッ!


●なんで早寝できないのか、原因を探る。

週末はともかく、平日早寝できない原因は割りと単純。

ブログを書いてると、つい遅くなっちゃうからです。

だったら、もっと早い時間にブログを書ければいいわけで、一見シンプル。
それならこの3週間の間にできていたはず。

でも、できなかった。

なら、セオリー通り「実行の妨げになっているサムシング」を探しましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は長くなったので、このへんで。

GW後半は比較的ゆったりスケジュールなので、この間にシッカリと検証します♪