NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

カメラ小僧に負けるな!ステキ写真を撮る2つのポイント~「プロカメラマンと桜フォトウォーク&写真をもっと楽しむ方法」

スポンサーリンク



今日は打ち合わせの後、桜を撮りに恵比寿へ。

ライフハック女子部さん主催のイベントでして、いちおー女子なので参加してみました。
(実際の男女比、16:9くらいだったけれど)

ガーデンプレイスの広場で待ち合わせ。
主催者の数名と講師のべっくん以外、知らないヒトばかりでアウェイかしら~と思ってフタを開けてみたら、割りと知ってるヒトばかりだったという(笑)


まずはガーデンプレイスで、モデルさんや花の撮影についてお勉強。
知らなかったことが幾つもあって、しかもその場で実践できるとあって、めっちゃ勉強になりました♪

その後、お散歩しながら桜を探して彷徨い(笑)、恵比寿と広尾の中間くらい?のカフェで講演&何人かの写真の講評、懇親会という流れでした。


せっかくなんで、お勉強したことをおすそ分けします♪♪

 



●自分基準で「いいね!」って言える写真を撮ろう♪

講師の菅原さんによると「写真に正解は無い!」とのこと。

白飛びしてようと、前ボケの写真ばかりだろうと、他のヒトから見たら何が撮りたかったのかよく分からん写真でも?、自分が「撮りたい!」と思ったモノが「撮りたい」と思ったとおりに撮れていればOK!

今日はそんな「撮りたい!」を叶えるためのTipsを幾つも披露していただきました♪
詳細は省きますが、露出をアンダーにする意味など、写真術の本などを読んでも
いまいちピンときてなかったことが、「なるほど!」とハラオチしましたよ!



●レンズは黙って単焦点

これから一眼デジを買うヒトへのアドバイスがコレ。

単焦点レンズはズームできないため、思うように被写体を撮りたい時は、自らの足で距離を変える必要があります。

自分で動くことによって、
◯◯ミリのレンズの時は、こうやって見える
とカラダに覚えこませるそう。なるほどー。


ズームレンズでも、ズーム機能はあくまで「補完」的なモノであって、
あくまで自分で動くことが大切。
ただ、ズームレンズだとどうしてもズーム機能を使ってラクをしてしまうので、
まずはゴマカシのきかない単焦点で精進せい!ということですね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

まだ桜が本格的に咲いていなかったのが唯一残念でしたー・・
今日お勉強したことを生かして、来週末の花見に備えます。

この会の後、浅草写真部のメンバー3名を連れて、給食系男子のスピンオフ会「エイプリルビーフ」に行ってきました♪ 相変わらず美味しかった~!

そうそう、この給食系男子が本を出しますよ!
しかもお馴染みDiscover21さんから!4月の新刊とのことだったので、おそらく4/25前後に出るんじゃないかと!


<関連リンク>

ライフハック女子部onTwitter

菅原ヒロシさん公式サイト
 ⇒本日の講師、菅原さんの公式サイト。ポートレートに今日のモデルさん↓の写真も。

A DAY IN THE LIFE OF EMY
 ⇒本日のモデルを務めてくださった田村笑美さんのオフィシャルブログ。