NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【Evernote06】タグはタグでも、全部一緒にしちゃダメだ!

スポンサーリンク

ついに来ました、タグの整理!
いやはや、長かった…!

でも、ココからがある意味本番ってヤツです。

覚えていますか?
ワタシのタグのカオスっぷりを…


ええと、どこから手をつければ…

そんな時、助けてくれたのはやはり、べっくん本「EVERNOTE 情報整理術 」でした。


●そうか、機能別に分けちゃえばいいんだ!

シゴタノ!の堀さんの記事の例を何度も使わせていただいていますが、
ココでも学校のノートを例にとってみます。

*科目別に分かれているノート=Evernoteでのノートブック
*ページそれぞれ=Evernoteの個別のノート
*ページに付ける付箋=Evernoteのタグ

だと考えてみると、「テストに出る」部分に貼る付箋と、「あとで調べる」部分につける付箋や、「思いつきメモ」(授業中にはアレですが)につける付箋では、それぞれ意味が変わってきますよね。

テスト前には「テストに出る」付箋だけを見返したいし、それ以外のページは試験勉強の邪魔になることだってあります。

つまり、使う用途によってタグは分けましょう!ということ。


●ノートブック・スタックと、タグを連動させてみた!

前回までで、ノートブック・スタックはスッキリさせました。
そう、ペルソナ別にスタックを作っていくというヤツです。

そこで、タグもペルソナ別に準ずる形で付けてみてはどうか?と思ったわけで。

もちろん、横断するタグはありますが、名刺画像の中から「スズキさん」の画像を探す時に、
「p吉祥寺」(=吉祥寺に関する場所タグ)を探すことはありません。
また、その逆もしかり。

だったら、まずペルソナ別に用途が限定されるタグと、横断的に使うタグ(「*あとで読む」など)に分けてみましょう。

<ペルソナ別タグ>

現在のノートブックスタックは、こんな感じ。



このA~D+V~Zに準じてタグの名前を付けていきます。

現在メンテ中ですが、最終的にこんな感じにしたいんのです。

A★---SelfManagement-----
B★---読書&セミナー-----
 B☆読了
 B☆積ん読
 B☆抜き書き …etc
C★---Art-----
D★---Food-----
V★---人物図鑑-----
X★---OUTPUT-----
Y★---Log-----
 Y☆foursquare
Z★---Archive-----


要するに、タグもペルソナ別にまとめたいのです。
スタックにしちゃっても良いんですが、更に階層を作ると見にくくなるかなーと考え中。

横断タグは現在精査中。明日の更新ではある程度まとめる予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

すみません、飲み会後のため尻切れトンボです。。
解決のゴールが見えつつあるので、明日こそがんばります!

※2012/3/14追記しました。