NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【Evernote04】まだまだ悩むよ、タグ&ノートブック…!

スポンサーリンク

すんません、別に引っ張るわけじゃないんですが、どーにもこーにもシックリこなくて。

原因は、あんまりノートブック数が減っていないこともありますが、何よりあんまり使いやすいイメージが持てないこと。

というわけで、改めてこんな感じになりました↓



だいぶスッキリ!
※下の方に残ってる、アルファベットの付いていないノートブックは整理中のモノ。
 タグを付けて、Archiveや他のノートに統合後、削除予定

さて次はいよいよ各スタックに何を入れるか?タグとノートの使い分けはどうするか?
です。



●見たくないモノだって、残しておく。
       ただし、視界に入らないようにね☆


まず、各スタックの解説を。

<A~D:プライベートのペルソナ>

これらのスタックには、自分個人のこと(A★SelfManagement)と、趣味のことを並べてみました。
Foodを入れたので、衣食住の「衣」と「住」についてもスタックを作ろうかな?と思いましたが、食以外の2つにあまり興味がナイ(笑)ので、やめました。


<V~Z:参照情報>

これらのスタックには、普段あまり見返さない情報を中心に並べてみました。
例外が「V★人物図鑑」と「W★WORK」。
この2つは随時追記されていくことになります。

特に「W★WORK」はペルソナなのに何で上のスタック(例えばEとか)に入れなかったのか。

答えはカンタン。
プライベートのことでEvernoteを見ている時に、シゴトのことを視界に入れたくなかったから…!


●移動させるべきは、タグか?ノートか?

ワタシのこれまでの運用方法はこんな感じでした。

*全ての情報(Webクリップ除く)は一旦、Inboxへ。
 ゼロにするのが基本だけど、仕掛中のノートはそのまま。

GoogleReaderやInstapaper、Twitterでスターを付けたモノは、
 自動的に「*あとで読む」タグが付いて、ココに流れこむ。
 ホントはゼロにしたいけど、ご覧のとおり溜まりまくり。

*読んだWebクリップは「*あとで読む」タグを外して、該当するノートブックへ。
 該当しそうなノートブックがなければ、全て「スクラップ」スタックの「Web」へ。
 タグは必要に応じて付ける(思いつきも多々あり)。


最近はEvernoteの日本語検索機能も強化されたので、全てのノートから検索をかければ、該当するノートを見つけることはできるようになりました。

ただ、検索の仕方にもよりますが、引っかかってくるノートが多く、かなりの時間がかかってしまっています。

これじゃ本末転倒だよ……!!


本来、膨大なWebサイトから、自分に必要な情報をクリップして、イザという時にWeb検索かけなくても、Evernoteに必要な情報が入っているのが理想なはず。
要は、自分用Googleみたいな存在です。

でも、今のワタシの使い方だと、
「結局ググったほうが早そう」
と思ってしまう。いや、実際思ってます(^_^;)


では、どうするか?

シゴタノ!の堀さんの例を使うと、ノートブックは教科ごとのノート、タグは付箋ということ。
「テストに出る」という付箋を様々なノートに付けておいて、テスト前にその付箋のついたノートのみを見返すのと同じ感じですよね。


と、いうことは……という段階で詰まってます。
改めて、自分はどのような場面でEvernoteを使うのか?をもう一度考えてみる必要がありそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

何だか尻切れトンボですね(^_^;)
ノートブック&スタックについてアタマを悩ませていたら、だいぶ長くなってしまったのです。

自分でも、細かく考えすぎかなーと思うんですが、性分なので。
ごりゅさんあたりに「もっとテキトーでいい」とか言われそう。

明日は週記を書く日なので、1日ゆっくり考えてみたいと思います。


<関連リンク>

【Evernote01】アタマの中も、Evernoteもゴチャゴチャしてきたから、イチから見直してみよう、そうしよう。

【Evernote02】タグはもっとグチャグチャだった…

【Evernote03】ノートブックとタグの関係に、シロクロつけよう。

【イベント】深夜3時、道玄坂で。~Evernote 日本語版 2周年記念User Meetup!