NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

和田裕美さんの「わくわく伝染ツアー2011」に行ってきました!

スポンサーリンク


今年も参加させていただいた、和田裕美さんの「わくわく伝染ツアー

この「わくわく伝染ツアー」については、文章にするのがムズカシイっ!
初参加したのは去年だったのですが、去年もうまく文章にまとめられませんでした。

和田さんもよくおっしゃっていますが、
「わくわく伝染ツアー・・・何それ?」と言われることもしばし。
「興味はあるけど…なんかキッカケがなくて…」というヒトも周りにチラホラ。

かくいうワタシも、参加する前は
「和田さんや和田さんの本は大好きだけど、う~ん…」
と悩んでいたクチです。


もうね、コレは参加したヒトにしか伝わらないよ!!!!
と放り投げちゃうのもアリなんですが、せっかく2年連続で参加させていただいたので、
少しだけ、まとめのようなモノを書いてみようと思います。




わくわく伝染ツアーは、ものすごーく端的に言うと、和田裕美さんが壇上でたった1人で喋り続ける体験型セミナー。

「喋り続けている」 のに、「体験型」??

と思うヒトもいるかもしれません。
でも、やはりあの場所にいて、和田さんの話を聴くというだけで、「体験」なのだとワタシは思っています。

初めて見た時は、和田さんが小さなカラダからものすごいエネルギーを発して、ものすごい高いテンションで話をするのに、ただただ圧倒されました。

去年は体調が優れず、フラフラ状態で参加したんですが、ツアーが終わる頃には和田さんのパワーで熱がどこかに飛んでいってしまったのを覚えています(コレ、嘘みたいだけどホントの話)。


今年はどうしようかな…と思う間もなく、案内がきた当日に申し込み完了。
(その後、時間帯の変更をお願いしちゃいました。スタッフの皆さま、感謝!)

なんかクセになる感じ?(笑)なのと、今年こそ万全の体調で聴きに行きたい!と思ったのです。


●今年のテーマは、
  “Everyone Smile”
   ~あなたの人生を変える7つの力と2つの決意~


今年は、特設サイトにこんなことが書いてありました。
笑顔だらけの人生にするために必要な 
人間力」を因数分解し、そこから生まれた
さまざまな「力」たちを表現していきます。 

「ベースとなる7つの力
(共感力・稼ぎ力・決断力・交渉力・全体把握力・影響力・陽転力)」と 
初公開の「決意2つ」など

まず、冒頭では2つのことが印象に残りました。

*才能はもともと持っているモノではなく、
 我慢してずーっと続けていくと芽生えるモノ。

*みんな人生のサイコロを持っている。
  「6(=アタリ)」が出るためには、振り続けること。
  振り続ければ、その分アタリの出る確率は上がる。

才能については、
誰しも持っていて、それに気づいているか気づいていないか、
そして、
気づいた上で辛いことや我慢しなきゃならないことがあっても、続けられるかどうか、
によって、芽生えるというか、表に現れるモノだというのが持論なので、
1つめのお話には少しだけ「むむむ…」となりました。

でも、根っこは同じなんじゃないかと思っています。
もともと持っているかどうかは別にして、才能の芽なんて最初は小さなモノ。
才能というより、寝食忘れて熱中しちゃう「何か」なのかもしれません。
それが見つかったらラッキー。あとはキツくても続けるだけ。

和田さんは人見知りだったけど、フルコミ営業の世界に飛び込んで、
世界2位まで上り詰めた方。
お会いしてお話を聴く限り、全然そんな感じはしません(←失礼(笑))

だって、なんか「世界2位の営業ウーマン」って聴くと、
バッリバリのキャリアウーマンっぽいじゃないですか。
でも、実際にお会いしてみると、初対面でも「和田さ~ん!」って呼びかけたくなっちゃうくらいの
お姉さんなんですもん(こんな気安そうなこと言ったら怒られちゃうかな)。


そんなメチャメチャ親しみのある和田さんですが、壇上に立つと一転、
名言マシーン(笑)になります。
おそらく「わくわく」に台本なんて無いと思うんですが、1つ1つが重い。

それはたぶん、たくさんのヒトの前で躊躇なく胸襟を開くことができるからだと思うんです。
(和田さんは「さらけ出す」という表現を使っていらっしゃいました)

大勢の前で過去の自分のこと、お母様をはじめご家族のこと等を包み隠さず話す姿勢
そのものが、きっと誰の胸にも真っ直ぐ飛び込んでくるんだと思います。



●7つの力と2つの決意

イカン、このままじゃただの感想文じゃん…!
というわけで、以下メモをシェアしますね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<7つの力>

①共感力

 *自分はどんな人からモノを買いたい?
     ↓
   好きな人から買いたい
     ↓
   好きな人ってどんな人?
     ↓
   自分の話を聴いてくれる人
     ↓
   (営業では)まず相手のニーズを満たすことが先。

 *人はコトバに頼っている。
   例)「こういう人がスキ」
     ⇒たとえば「誠実」で「優しい」とは、具体的にどんな行動をとる人?
       (誠実で優しい人になりたいなら、)その行動を他の人に対して、
      とったことはある?
      ※()内はワタシの補足です。

 *持っていないカードのことを考えない。
   持っているカードでやっていく。持っているカードを磨く。
------------------------------------------------------------
②決断力

 *陽転思考は決断の連続。続けていれば、(自然に)決断力はつく。

------------------------------------------------------------
③稼ぎ力

 *自分の身につけたモノは他人に売らない。
    ↓
   50万円の教材が、3000万円の価値を生む。
   株やクジではなく、頑張れば「必ず」結果は出る。

 *お金に対してマイナスなイメージを持たないほうが良い。
 *「お金がある人が払って当たり前」ではダメ。身銭を切ること。

------------------------------------------------------------
④全体把握力

 *全体把握ができない人は、ガンコで優柔不断。保守的。
 *自分でゴールとストーリーを設定する。

------------------------------------------------------------
⑤交渉力

 *説得とは「相手の"得"を説くこと」。
 *相手が感情的になったとき、自分も感情でぶつかってしまってはダメ。
   相手が振り上げたコブシを、いかに下ろしてもらうか?
   コブシを下ろしてもらえない限り、交渉はできない。

 *決断して動けば、必ず結果は出る。

 *やったことのないことを無理って言わない。
   前例がなくてもやってみる。
   評論家になるな、実務家になれ。

------------------------------------------------------------
⑥影響力

 *respectの語源は「振り返る」こと。
   大事な人とのことを振り返る。
   いつか「必ず」別れがくる。和解ができる。

------------------------------------------------------------
⑦陽転力

 *陽転思考は「幸せを感じるココロ」

 *新しいことはワクワクする。
   繰り返すことは飽きてしまう。
   ⇒でも、繰り返さなければ身につかない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<2つの決意>
①「信じる」と決める
②「笑う」と決意する

*目標を達成するためには?
  ⇒仲間がいる。柔軟である。ヤル気がある。

*「ビリでも最後までやり切った」という経験をいくつも積み重ねていくと、
 いつか「自信」になる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■編集後記■

やっぱりムズカシイよ…ママン。。
上手く伝わったかなぁ。ムリだろうなぁ。。
やっぱ百聞は一見にしかず
!ってことですよ!

とゆーことで、来年は会場でボクと握手!

あ、ちなみに冒頭の写真は、会場のトイレ入口と中の壁に貼ってあった
和田さん直筆のイラスト&コトバです。

こんな細かいトコロにも気を配っているなんて、スゴい!
と思わずトイレ行きたかったのに写真を撮っちゃいました(笑)


和田さん・ペリエスタッフの皆さん、いつもありがとうございます!!!

【3078字/132分】

↑和田さんの本ならコレがイチオシ!
 「わくわく」でもベースになっている「陽転思考」について、しっかり知ることができます!