NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

立教ビジネスクリエーター塾「不況を破るヒット作の作り方」に行ってきた!

スポンサーリンク

今日は気合を入れて早起き。

新宿某所にて、Discover21の干場社長が講演会をやると聞き、駆けつけました!
10時ごろ着いて、無事に最前列をゲット。
(一緒に参加し、同じく最前列だった@nicetossさん曰く「Discover親衛隊枠」(笑))

干場社長の講演会、なにげに初参加かも?


というわけで。
今回はTweet歓迎のブッククラブではなく、有料講演会だったので、アウトプットはほどほどにしときますね。

<DISCOVERなヒット作の作り方>


Discover21さんといえば、取次を通さない直取引の出版社として有名です。
現在、直取引先は全国1.6万店のうち上位4000店の書店と取引されているそう。
こ、この数をあの営業さんの人数で回しているとは…今さらながら、営業の皆さんのチカラに驚くばかり。


昨今、よく「出版不況」と言われているけど、書籍はそんなに減少していないそうです。
ただ、利益率は下がっているとのこと。
 ⇒ 新刊は8.6万冊/年と、20年前の倍)

これは私も知らなかったんですが、本の奥付(一番最後に著者名・出版社・編集者・印刷所が載っているとこ)によく「第◯刷」って載ってますよね?
あれ、ざっくりですが、初版では赤字、2刷目で印刷代、3刷目でようやく人件費が出るんですって。

要は重版がかからなければ、出版社にとっては赤字なわけです。
よくTwitterで編集者さんが「重版かかりました!」ってTweetしているのは、こういうわけだったのですね。納得。

ちなみに、業界での重版率は25%、Discover21は驚異の75%!
この重版率、干場さんがTwitter上で気づいて調べたそうですが、それにしてもスゴい。

うーむ、確かに日本の本は安すぎるかもしれません。。
(大量に本を買う身としてはありがたい限りだけど)


こんな感じで出版業界まわりのお話の後、いよいよ干場さんの仕事術(!?)へ。
iPadKeynoteを駆使したプレゼンでした♪

------------------------------------------------------------
●すべての仕事につながる3要素
 =MISSION(会社・プロジェクト・人生・志)
      SKILL+KNOWLEGE(スキル・知識)
      ACCOUNTABILITY(主体性・自分で責任をもって選ぶ)

*クリエイティビティ=視点を変える、明日を変える
   D21の社名そのものがMISSION 発見=覆いを外す=DIS+COVER=DISCOVER

*直取引は400店が限界と言われていた(=COVER)
 ⇒実際、プロを嘱託として招いても、半年で9店しか増えなかった。
  しかし、業界知識のない元SEが1年で1000店開拓した!

      COVERは何か?
   ⇒自分が「こうじゃないか?」と思う外側にある。
    その外側の視点を見つけることが大事。


●社長になる人の働き方:
  社長になる人は新入社員の頃から、社長の目線で働いている by 伊藤守さん

*世界の中でどう見えるか?上位視点をもつ。本も同じ。そこに質の深みが生まれる。
  と同時に、蟻の目も持つ。細部を見て大局を知り、大局を見て細部を知る。

*見えているものだけでなく、「その先」を見ることができるか。

*人は自分の見たいものしか見ない。クリエイティビティの低い人は、そもそも見えない。

*関心=問題意識があると、情報が目に入ってくる。
            MISSIONを持っているか否かが重要。
    持つことができれば問題意識が生まれ、情報が手に入る。
            持っていないと、目先のこと(流行モノ・売れているモノ)に振り回されてしまう。


私が今回の講演で特にガツンときたのがこの2点でした。

*自分はどんな人生を贈りたいのか?
   自分は世界に何ができるのか?          この両軸を持っていることが大事。

*努力は才能を持つ人の義務


●ヒット作の作り方まとめ

*ヒット=クリエイティヴィティ=DIS+COVER=DISCOVER

クリエイティヴィティを高める方法=広く深い情報の収集
                                                      見えないものを見る(仮説検証の繰り返し)
                                                      人生にMISSIONを持つ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■編集後記■

講演会の後は、近くのイタリアンレストランに移動し、参加者の皆さんでランチ。
もちろん干場社長も一緒でした。
人数が多くてほとんどお話できませんでしたが、まわりの席の方達と交流できて良かった!

こういう有料セミナーや講演会、賛否両論ありますが、やっぱり1人では得られない、志の高い人たちと知り合えるのが魅力かなと思います。

ちなみに、就活中の学生さんもいたので、もれなく常見さんの「強い就活!」をオススメしておきました。あ、もちろん版元はDiscover21さんです(笑)


いやー、名言がビシバシ飛び出す素晴らしい講演会でした!
「何でも楽しむと決めている」とおっしゃる干場さん、お会いするたびにポジティブなエネルギーを感じるステキな方ですよ♪♪

Discoverブッククラブでも、ぜひ干場さんの講演会、やって欲しいなぁ(ボソッ)