NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

【オススメ】しょうが豆腐の作り方。

スポンサーリンク

最近ハマってる「しょうが豆腐」の作り方、いろいろな方からTwitterで質問いただくので、レシピを書くことにしました☆

といっても、私も日経ヘルスに載ってたレシピを転用してるだけなんですが…
しかも、めっちゃ簡単なので記載するまでもないかも!?


■材料(1食分)
・しょうが(すりおろし)=小さじ1/2 ※適当で大丈夫。チューブのしょうがでも代用OK
・にがり=薄いタイプなら小さじ1、濃いタイプなら1ml
・豆乳=100ml

※材料の注意事項
*豆乳は「大豆固形成分12%以上」で「無調整」のものを選ぶ
 ⇒豆腐屋さんで売ってる豆乳でも試しましたが、うまく固まりませんでした。
*にがりの濃度によって量を調整する
 ⇒見分け方は2通り。ナトリウムの量は少ない方が◎(塩分取り過ぎを防止)
  (1)成分表で100ml中のマグネシウム量が900mg前後なら薄く、5000mg前後は濃い
  (2)豆腐の作り方が記載されている場合、豆乳100mlに対し、
    小さじ1(5ml)なら薄く、1%(1ml)なら濃い



■作り方
①耐熱容器に材料を全部入れて、スプーンで右回りに5~10回、左回りに5~10回、よく混ぜる。
②ふんわりとラップをかける。
③電子レンジで約1分加熱する(600w)。
  軟らかく固まって、透明な水分が出ていればOK!
  加熱後に2~3分、余熱で温めると、よりしっかりと固まります。


ね、簡単でしょ?

コレを夕飯の最初に食べることで、適度な満腹感が得られます。
で、自然に食べる量が減っていくという仕組み。

最初のうちは200mlで作ってみても良いかも。
私もお腹が空いてる時は、200~250mlでたっぷり作ります。
(ちなみに、250mlでも150kcal。かなりお腹いっぱいになります)

私もコレのおかげで、帰宅後に暴飲暴食しなくなりましたよ~☆