NEO踊るOL。

もう踊っていないしOLでもない、フリーのライター/カメラマン/PR/マーケター。都内に生息。

運命の最終面接。

スポンサーリンク

今日は現時点で志望度1位の会社の、最終面接でした。
昨日、前職の同僚にたくさん会って、いろいろ話を聞き、前職で同社を担当している営業の人からもアドバイスをもらったりして、準備万端!

面接は、一般的によく聞かれる「自己紹介・転職理由・志望動機」には全く触れず、面接官の方が今後の事業展開や現状の課題などを40分くらいお話され、その後、質疑応答20分というもの。

前回の面接で、人事の方がだいぶ色々教えてくれたので、コレといって質問はなかったんですが、「質問はありません」じゃNGなので、3つほど。

 ●御社で活躍している方の共通点は?
 ●○○様(面接官)が、これまで仕事をしていて一番やりがいを感じたor嬉しかったことは?
 ●ぜひ御社に入社したいと思っているのですが、もし内定をいただけるとして、
  入社までにやっておいた方が良いことはありますか?

非常に的確に答えていただいて、ますます志望意欲高まる私。
でも、飄々とした方だったので、手応えは解らず…。


面接の最後の方で、前職からすでにその会社に転職して働いている人の話をすると、
「○○さんを採用した頃とは状況が違ってきたから、採用には慎重になってる」
というようなお話。


え?
やっぱ枠ナイんですか??

いずれにせよ、12/25(金)までに結果は出してくれるそうです。

クリスマスプレゼントになるのか!?